ソーシャルメディアと労務管理

ブログ、フェイスブック、ツイッター、ミクシーなど、個人が簡単に情報発信する仕組みに
参加する人が増えています。しかし、個人的な趣味のことなどで利用するだけであれば問題はないのですが、仕事で知り得た情報などを、不注意に掲載してしまい、問題となるケースも見られます。
■企業のリスク■
従業員が個人の立場で気楽に参加するソーシャルメディアでは、「個人の意見表明」が会社の意見と受けとられ、会社自体が批判の的になってしまうことがあります。例えば、facebook(フェイスブック)は、実名登録が原則ルールとなっているので、実名の他に企業名や部署
まで登録している場合は、ライバル会社がその人の行動をチェックすることも可能となります。また、写真も簡単に登録できるので、お客さんとの懇親の場での写真がアップされると、ある種の情報が漏れることにもつながります。
■企業のリスク回避■
ソーシャルメディアの利用は、就業時間外に行われることが多く、これを制限することは難しいと思われますが、誓約書等により「企業名の公表はしない」「個人の立場での書込みに限定する」などを認識させることは可能です。また、就業時間中に書き込みを行った場合は、職務
専念義務違反で処罰の対象となること、ソーシャルメディアに関する教育の実施、必要に応じてモニタリング(従業員がどのような発言をしているかを確認する)などが必要かもしれません。加えて、ソーシャルメディアでの情報は急速に拡散し、企業が気づいたときには“炎
上”していることもあるので、そのような事態になった場合の対応を事前に検討することも重要でしょう。
■企業とソーシャルメディア■
ソーシャルメディアは、速いスピードで世界を飲み込んでいます。大企業も中小企業も、この波に飲み込まれつつあるので、スピーディーな対応が迫られますが、一方で、個人のプライバシーとの関係、人事担当者の理解不足など、対応が後手に回っていることは否めません。し
かし、問題の本質は、企業がいままで解決してきたことと変わらないので、じっくり検討して解決策を見いだしていきたいものです。

 

正木社会保険労務士事務所

☎    043-432-6511

FAX   043-310-6960

e-mail:info@sr-masaki.jp

  社会保険労務士 正木英司  
  社会保険労務士 正木英司  

★ 社会保険労務士

★ 第一種衛生管理者

★ 年金アドバイザー

 

 

〒284-0003
千葉県四街道市鹿渡1016-2

柏葉ビル3階 

e-mail :info@sr-masaki.jp
TEL 043-432-6511

FAX   043-310-6960

社会保険労務士
千葉県社会保険労務士会
会員番号 第1211740号
全国社会保険労務士会連合会
登録番号 第12090043号

 

◆企業理念◆

私たちは、心温まるサービス、

リスクを回避した労務管理を提供し

安心して、楽しく働ける職場作りを

お手伝いします。

お問合わせ先

☎ 043-432-6511

e-mail:info@sr-masaki.jp

営業時間

9:30 ~ 17:30

休日:土・日・祝日(但し、事前に連絡がある場合には、営業致します。)
その他、緊急時・時間外は携帯電話にご連絡ください。

対応エリア

千葉県:四街道市,佐倉市,千葉市中央区,千葉市若葉区,千葉市緑区,千葉市稲毛区,千葉市美浜区,千葉市花見川区,成田市,八街市,市原市,八千代市,茂原市,東金市,館山市,君津市,南房総市,鴨川市,勝浦市,いすみ市,富津市,木更津市,袖ヶ浦市,匝瑳市,銚子市,香取市,印西市,我孫子市,柏市,野田市,鎌ヶ谷市,流山市浦安市,習志野市,船橋市,市川市,東京都23区など

 

各種手続きは

電子申請で全国対応致します。