解雇予告手当支払いの実務

労働基準法第20 条は、「使用者は労働者を解雇しようとする場合においては、少なくとも30 日以上前にその予告をしなければならない。30 日前に予告をしない使用者は、30 日分以上の平均賃金を支払わなければならない。(以下省略)」とあります。実際に解雇予告を行った場合、実務担当者はいくつかの疑問に行き当たるでしょう。

 


■10 日後に解雇の場合■
即日解雇の場合の予告手当は、平均賃金の30 日分を支払いますが、10 日後に解雇の場合は、残りの20 日分の平均賃金の支払いが必要になります。つまり、はじめの10 日間は「通常の賃金」、後の20 日間は「平均賃金」で支払います。日給や時間給、月給でも退職月は日割計算を行う場合の“通常の賃金”は、出勤日数分となるでしょう。“平均賃金”の20 日分には、土日など会社の休日も含まれています。
■具体的には■
前提条件として、
・日給6,000 円のパートタイマー
・2月29 日に「3月10 日付けで解雇」を通知
・会社の休日は、土日祝祭日
・平均賃金4,000 円
の場合、3/1 から3/10 までの賃金は、出勤日数が7日とすると、「通常の賃金」は6,000 円×7日=42,000 円、「平均賃金」は、4,000 円×20 日=80,000 円となります。
■解雇予告手当の支払い日■
解雇予告手当の支払い日は、「解雇の申し渡しと同時に支払うべきである」と通達されていますので、即時解雇の場合は、その意思表示と同時に履行しなければならないと解されますが、上記のように解雇が数日後に予告されるケースでは、予告手当の支払日は必ずしも明確になっていないので、解雇日の3月10 日に支払えば足りると考えられます。
■解雇予告手当は賃金か■
解雇予告手当は、労働基準法第24 条の賃金には該当しません。所得税法でも、「退職所得」として取り扱われます。

 

正木社会保険労務士事務所

☎    043-432-6511

FAX   043-310-6960

e-mail:info@sr-masaki.jp

  社会保険労務士 正木英司  
  社会保険労務士 正木英司  

★ 社会保険労務士

★ 第一種衛生管理者

★ 年金アドバイザー

 

 

〒284-0003
千葉県四街道市鹿渡1016-2

柏葉ビル3階 

e-mail :info@sr-masaki.jp
TEL 043-432-6511

FAX   043-310-6960

社会保険労務士
千葉県社会保険労務士会
会員番号 第1211740号
全国社会保険労務士会連合会
登録番号 第12090043号

 

◆企業理念◆

私たちは、心温まるサービス、

リスクを回避した労務管理を提供し

安心して、楽しく働ける職場作りを

お手伝いします。

お問合わせ先

☎ 043-432-6511

e-mail:info@sr-masaki.jp

営業時間

9:30 ~ 17:30

休日:土・日・祝日(但し、事前に連絡がある場合には、営業致します。)
その他、緊急時・時間外は携帯電話にご連絡ください。

対応エリア

千葉県:四街道市,佐倉市,千葉市中央区,千葉市若葉区,千葉市緑区,千葉市稲毛区,千葉市美浜区,千葉市花見川区,成田市,八街市,市原市,八千代市,茂原市,東金市,館山市,君津市,南房総市,鴨川市,勝浦市,いすみ市,富津市,木更津市,袖ヶ浦市,匝瑳市,銚子市,香取市,印西市,我孫子市,柏市,野田市,鎌ヶ谷市,流山市浦安市,習志野市,船橋市,市川市,東京都23区など

 

各種手続きは

電子申請で全国対応致します。